環境への取り組み

東京カネカフードは「エコアクション21ガイドライン」(環境省)の要求事項に適合しています

㈱東京カネカフードでは、2009年に「エコアクション21」の認証を取得しました。電気・燃料・用水の高効率利用、食品廃棄物の削減および有効処理等、自らの責任と法令順守のもと全社一丸となって環境に配慮した事業活動を行っています。

エコアクション21とは?

エコアクション21は、環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム(EMS)です。
一般に、「PDCAサイクル」と呼ばれるパフォーマンスを継続的に改善する手法を基礎として、組織や事業者等が環境への取り組みを自主的に行うための方法を定めています。
エコアクション21は、あらゆる事業者が効果的、効率的、継続的に環境に取り組むよう工夫されています。

事業紹介TOPへ